EGF
EGF(Epidermal Growth Factor・上皮細胞成長因子) とは人間の体内に自然に存在し、表皮細胞の成長を促す性質があります。米国のスタンレー・コーエン博士によって発見され、コーエン博士はEGFの発見によってノーベル生理学・医学賞、アルバート・ラスカー基礎医学研究賞を受賞しました。従来は重度のやけど治療に使われてきましたが、近年の技術革新により、化粧品にも使用されるようになりました。
 
ヒトの皮膚におけるターンオーバーの周期は20歳で28日といわれ、年齢と共にその周期は長くなります。これは体内のEGFの減少が原因になっているといわれています。まさに、EGFはお肌を若々しく保つために必要な成分といえるのです。
 
EGF塗布後の細胞増加率
 
* 引用資料: US patent #5618544
* EGFの60日間の連続投与で、新生細胞が大幅に増加。